ブログ
 

倉庫番

倉庫番
横浜の病院で点滴に異物が注入され死者が出ている。悪意に基づくもので、犯罪の可能性があるとしても、病院内の医薬品管理は杜撰であったらしい。
私は卒業後に大学病院に就職して「医薬品管理課」に配属された。
その部署の仕事は倉庫番だと思っていたので、正直に言うと戸惑った。
だが、興味深いことに、倉庫番にエース級が投入されていた。
まもなく医薬品管理は病棟、さらにはベッドサイドにまで及ぶ。
そういう時代を創って行ったのだと思う。
地域包括ケアの時代になっても、倉庫番は薬剤師の基本なのだと思う。