ブログ
 

今年のノーベル医学生理学賞は大村智・北里大特別栄誉教授

今年のノーベル医学生理学賞は大村智・北里大特別栄誉教授(80)、業績は「寄生虫による感染症とマラリアの新治療法の発見

私は学生時代に講義、実習指導を受け土を集めた記憶があります。
学生がそれぞれ自分の土からとった細菌を培養していると、先生が実験室をまわてきて「おおこれは!大発見の可能性があるぞ」なんて煽っていました。
当時の実験室には冷房装置がなく、真夏に窓を閉め切った部屋で実験台ごとにブンゼンバーナーを焚くため熱中症になりそうな中で汗だくで培養をしていました。吐き気をもようすほどの培地の匂いでした。