ブログ
 

ランセット 日本特集

日本の医療制度の50年を賞賛する記事がでています
Japan: Universal Health Care at 50 Years
Published August 30, 2011
Executive summary
Japan marked the 50th anniversary of universal health care on April 1, 2011. During this relatively short period of time, Japan quickly became a world leader in several health metrics, including longevity. 以下省略 http://www.thelancet.com/japan

薬剤師の仕事については、けっして世界に冠たる教育水準、業務水準が確立できていませんが、アメリカの医療の全体がけっして日本よりも優れたシステムとは言えないのではないか、と思います。

貿易不均衡から始まった日米構造協議、アメリカの規制緩和要求を、相手からみればのらりくらりかわしながら、ここまでやってきたのですが、いよいよ大詰めでTPPの議論が始まります。さて、薬局はどうなるんだろう。

日本経済の先行きも怪しいですが、為替レートを見ればアメリカやユーロのほうがよほど怪しい。医療制度、医療保険制度、医薬品制度については、ランセットに紹介された日本の制度の優れたところ大切に薬剤師や薬局業務についても、僕らが頑張ってアメリカを追い越すくらいの気持ちが必要ではないだろうか。