ブログ
 

国民保護法

尖閣諸島や竹島など、急にきな臭くなってきた
たまたま教科書の執筆を頼まれて「国民保護法」について調べていた
正式にはなにやら長ったらしい名前の法律だ
災害ではなくて戦争などの有事を想定している
ここに用地や食料、医薬品の確保が定められていて、供出を拒否すれば罰則が科せられるらしい

僕らは災害時に備えて救護拠点・みなと中学校の医薬品備蓄を管理している
災害発生から数日をなんとか持ちこたえれば自衛隊が助けてくれる
侵略やテロ攻撃の場合は自衛隊が戦闘にとられるから助けにこない
そんな事態では行政もどうなっていることやら・・・

どうやら地域住民や民間の医療関係者が力を合わせて乗り切るしかないらしい
そんな事態にならないことを祈りながらニュースが気になる