ブログ
 

ニフェジピンのジェネリック

アダラートL(ニフェジピン徐放錠・降圧剤)をジェネリックに変更
約40日間服用したら血小板数が上がった

2009/09/25 64.3
2009/10/30 66.7
2009/12/11 59.0
2010/02/22 59.6
2010/03/12 72.4

KMさん 79歳 F 赤血球増多症、高血圧症
バイアスピリン、ハイドレアカプセル (大学病院血液内科)
アダラートL アーチスト アルタット (内科医院)

ジェネリックの会社に電話したら30分ほどでMRさんがこられた
この他にジェネリックにしたら血圧が上がった患者さんが3名いて
先発品にもどっている

2月に発表されたジェネリック使用のガイドラインにも
ニフェジピン製剤は有効成分が脂溶性のため
バイオアベイラビリティには留意し、後発にしない方がいい
と掲載されてるがやっぱり事実だろう

このあとにアダラートCRをジェネリックに替えてたい
という患者さんがいらしたがお勧めしなかった